つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
報告:「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」
タイトル地球を育てる企業に変わる
ISO26000を経営戦略に活かすために
講 師■基調講演
関 正雄 蠡山科欷吋献礇僖鵝CSR環境推進室長
■パネルディスカッション
岩原明彦 螢妊鵐宗次〜輒撹企画2室長
横井暢彦 (有)ワッツビジョン 社長
藤田 栄史 名古屋市立大学人文社会学部教授
と き2009年2月4日(土曜日)午後2時〜5時半
ところつながれっとNAGOYA 交流ラウンジ
プランなごや21目標5:労働における男女平等
コーディネーター伊藤静香


2月4日(水)、「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」を開催いたしました。

このイベントは、立場も分野も違う4つの団体、
『NPOマネジメント』でおなじみ「人と組織と地球のための国際研究所(IIHOE)」、公益コミュニティサイトCANPANを運営する「日本財団」、
愛知・岐阜・三重の環境と取り組む[志]を応援する中間支援組織「NPO法人地域の未来・志援センター」、
男女共同参画社会を推進する「NPO法人参画プラネット」が、協働で進めてきました。

当日は、それぞれの団体つながりの人に加えて、企業や研究者の方からも参加があり、
パネリストだけでなく、参加者においても「産・学・民」のさまざまな立場の方たちと、
これからのCSRについて考えるセミナーになりました。
総勢70名あまりの参加者に普段は広々とした交流ラウンジも密度が濃く感じられました。

第一部は、(株)損保ジャパンのCSR環境推進室長 関 正雄氏にISO26000最新動向を説明いただくとともに、地域企業の社会的責任への取り組みについてお話いただきました。
第二部は、荻上健太郎氏(日本財団CANPAN運営事務局ポータルプロジェクト担当)から
日本財団公益コミュニティサイト「CANPAN CSR+(プラス)」の紹介をしていただきました。
第三部は、パネルディスカッションです。
パート1では、村田元夫氏のコーディネートのもと、地元を代表する大手企業(株)デンソーの岩原明彦氏と2008年度CANPAN・CSR大賞を受賞した(有)ワッツビジョンの横井暢彦氏の事例報告を中心に関氏のコメントを挟みながら、具体的な企業のCSRの取り組みについてディスカッションをしていただきました。
パート2では、「産・学・民で考える」をテーマに、労働社会学を専門とする名古屋市立大学教授藤田栄史氏、NPO法人地域の未来・志援センター代表萩原善之氏、NPO法人参画プラネット代表理事渋谷典子氏に岩原氏、横井氏が加わってのディスカッション。
モデレーター役川北秀人氏の、打ち合わせなしの「いきなり生質問」に対し、
各パネラーはA3用紙に個性あふれる回答で対応。
さすが「ジャイアンツのような豪華メンバー」!とうわさされるほど最強のパネリストでした。参加者は、本音も飛び出す生討論の醍醐味を味わえたことでしょう。

今回のCSRセミナーは、私どもNPO法人参画プラネットが参画しているテーマ・地域公益ポータルプロジェクトの一環で、9月に開催した「情報開示ワークショップ」12月の「協働推進ワークショップ」に続き、CSRを推進する目的で開催しました。
IIHOEと日本財団が主催するテーマ・地域公益ポータルプロジェクトには、全国各地の中間支援組織を中心とした18団体が参画しています。このプロジェクトを通して、男女共同参画の分野だけでなく他分野の方々とつながりをもって活動していくことの大切さを知りました。
今回のセミナーも参画プラネット独自での開催はむずかしかったと思います。
4つの団体がタッグを組んで協働で進めてきたからこそ、最強のCSRセミナーとなった、と改めて「協働」の強みを感じています。
(伊藤静香)

詳しい内容の報告は、
日本財団の荻上健太郎さんのブログ
「【レポート】CSRセミナーin名古屋」でご覧いただけます!
ぜひ、そちらも。
| tsunagaletclb | 「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」 | 23:50 | comments(0) | - | - | - |
スタッフ感想:「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」
スタッフとしてイベントに参加するようになって、約1年半が経ちました。今回は初めて、舞台袖で終始、音響関係を担当することになりました。
「地域を育てる企業に変わる」は、講師の方も比較的多く、3時間の長丁場でしたが、滞りなく任務を果たせたことが嬉しかったです。
イベント前の打ち合わせでは、当日のスケジュールが渡され、段取り、時間配分などの申し合わせをして、現場でどう動くかをイメージします。忘れてはいけないことは、目立つようにチェックを入れて、イベント当日の注意を促します。イベントは、この打ち合わせから始まっています。そして、迎えた当日は、まず会場設営のため、参加者の人数に合わせて、机や椅子を配置していきます。セミナー形式、ワークショップ形式、その混合型、イベントの内容に合わせて手際よく、レイアウトします。
イベントタイトルは、プロジェクターに表示させるため、スクリーンを準備します。スクリーンの文字が見えやすいよう、照明も調整します。BGMは、イベント担当者が内容に即したCDを毎回チョイスして、開始前の会場内の雰囲気を盛り上げます。
マイクの音量調整、講師の方の動線に合わせたコード類の配線など、事故のないよう配慮しながら、会場づくりをしています。
参加される方、一人ひとりが、イベントに参加する前よりすこしでも、笑顔になって、会場を後にしてくださるよう、遠方からはるばる来館してくださった講師の方にも、気持ちよく講演いただけるよう、考えて動いています。
毎回のイベントには、たくさんのお越しいただきたいという気持ちもありますが、更には、お越しいただいた参加者の皆様に充足感を感じていただけるようにと、毎回のイベントに取り組んでいます。
堀 紀美子
| tsunagaletclb | 「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」 | 22:40 | comments(0) | - | - | - |
感想:「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」
女性も男性も仕事と生活のバランスのとれた豊かな社会。今回行われたセミナーは、ISO26000に依拠する企業などで働く人々の人権にスポットをあてたものだ。さまざまな分野で活躍されている方が一同に会し、ディスカッションが行われた。

その中で、興味深かったのは、企業内でCSR活動を推進してきた株式会社デンソーと、CANPANのCSR大賞を受賞した有限会社ワッツビジョンだ。
人を社会の資源として捉えることは、企業、地域、学校を含めた社会全体が人を育てることにつながる。デンソーのCSRは、社員のボトムアップからなされており、現場の提案が軸となる取組みだ。ワッツビジョンは、フリータイム就業制度や託児制度など、よりよい労働環境が社員を支え、最低賃金が担保された能力給が、向上心を醸成する。両者とも社員自らの意識のレベルアップが図られており、人が育つ企業のあり方として納得できる。

社会人はワークライフバランスや心の豊かさを求め、学生のボランティア活動が盛んに行われ、就活ではCSR事業希望者が多いと聞く。働くことに対し、自己の経済的利益だけを求めるのではない気運が高まり、市民社会が発展しつつある今日、少し後押ししてやれば、人が育ち、企業が育つ。その相乗効果として、社会が育つことが期待できる。少しの後押しができるかどうかは、未来を見つめることができるかどうかにかかっている。今回のセミナーは、CSRの新たな可能性を再確認したといってよい。

最後にひと言。
意思決定の場の女性の活躍について質問を受けたデンソーの岩原さん。発想を転換し、企業内の大多数を占める男性社員に対する啓発の重要性を語ってくださった。ワッツビジョンの横井さんは、会社経営は社会貢献であると明言し、子育ても仕事も一緒にできるんだよというメッセージを送り続けいている。私もまた、女性を支援するNPOのスタッフである。お二人の考え方に共感を持ち、身近な存在として受け止めた。さらに未来への一歩として、このつながりを大切にしたい。(高島由美子)
| tsunagaletclb | 「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」 | 22:30 | comments(0) | - | - | - |
CSRセミナー 写真:「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」
2月4日水曜日 CSRセミナー「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」を開催いたしました。



関 正雄氏 蠡山科欷吋献礇僖CSR環境推進室長






横井暢彦氏 襯錺奪張咼献腑鵝ー卍


岩原明彦氏 螢妊鵐宗次〜輒撹企画2室長


藤田 栄史氏 名古屋市立大学人文社会学部教授


本音も飛び出した「生討論」のパネルディスカッション
| tsunagaletclb | 「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」 | 20:00 | comments(0) | - | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE