つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
報告:女性のための就労応援連続講座
タイトル女性のための就労応援連続講座
講 師重原惇子(キャリア・コンサルタント)
渋谷典子(桜花学園大学非常勤講師)
伊藤静香(アサーティブ・サポーター)
中村奈津子(アサーティブ・サポーター)
とき・内容講座(1)「就労につながるチカラ」午後1時から3時
第1回 履歴書から始まる   2009年11月28日(土曜日)
第2回 仕事の常識・非常識  2009年12月12日(土曜日)
第3回 いきなり面接でも安心 2009年12月19日(土曜日)
講座(2)「自己信頼感をアップするチカラ」午後1時から3時
第4回 わたしから始まる    2010年1月9日(土曜日)
第5回 セルフエスティーム   2010年1月16日(土曜日)
第6回 輝くわたしのために   2010年1月23日(土曜日)
講座(3)「将来のつながりを生むチカラ」午前10時から午後1時
第7回 ちょっと先行く先輩トーク&ランチ交流会 2010年1月30日(土曜日)
ところつながれっとNAGOYA セミナールーム
プランなごや21目標5:労働における男女平等 
方針5−2:女性の職業能力開発と就業機会の拡大
目標4:家庭・地域生活における男女の自立と共同参画
方針4−5:多様な家族への自立への支援
コーディネーター高島由美子


21年11月28日(土)〜22年1月30日(土)まで
女性のための就労応援連続講座が開催されました。
このイベントは全国女性会館協議会との共催、
マイクロソフト株式会社「女性のためのUPプログラム全国版」
の助成を受けて開催しました。

11月28日(土)の第1回から12月19日(土)の第3回までは「就労につながるチカラ」
として履歴書の書き方や、労働に関する法律、面接前の事前準備や面接の基本的マナー、
お辞儀の練習などを学びました。
1月9日(土)の第4回から1月23日(土)の第6回までは「自己信頼感をアップするチカラ」として
自分の自信を回復しエンパワーメントを高め、就労に必要なソフト面での力を補い、
経済的自立に向けての第一歩を踏み出すきっかけとなる講座となりました。

1月30日(土)の第7回は公開講座とし、女性のための就労応援連続講座受講生以外の
方からもたくさんの参加をいただきました。
困難を乗り超えて活躍されている先輩たちのトーク、
ゴールドマン・サックス証券株式会社より就職活動などに使えるスーツの
寄贈がありました。
スーツ寄贈で盛り上がった後は、サンドウィッチを囲んでのランチ交流会で一息。
最後は「生きるチカラ、レッツゴー!」の元気な掛け声と共にみんなでガッツポーズ。
明日への活力をみんなで分け合えたイベントになりました。

「女性のための就労応援連続講座」の詳しい様子はブログにて公開しています。
ぜひ、ブログで!
ご一緒に活力を共有してくださればと思います。

http://blog.canpan.info/syuurououen
| tsunagaletclb | 女性のための就労応援連続講座 | 23:50 | comments(0) | - | - | - |
女性のための就労応援連続講座 先輩からのメッセージ
星先輩からメッセージが届きました。星

社会が大きく変わりつつある現在、女性も男性もそのながれのなか、迷ったり、立ち止まったりしながら、それぞれに合ったペースで一歩ずつ進んでいます。いざ社会に一歩踏み出してみて、無我夢中で働き始めて、なんかわたしにしっくりこないな、なんて悩んだり落ち込んだりして。そんなときわたしは、自分の気持ちに向き合ってみます。そして、だれかに相談したり、本を読んだりしてみます。落ち込んだ自分をほっとかない。悩んでる自分を嘆かない。失敗と決めつけないで、次のステップにつなげる。気持ちが十分ほぐれたら引きずらない、忘れる。
いろいろな人との関わりのなかで感じる自分の気持ちは大切にして、素直に見つめていたいから、我慢したりがんばりすぎたりしてなぁい?って、自分で自分に聞いています。あともうひとつ、人と比べない。わたしはわたしで十分です!と思うと、ありのままの自分でいられます。
本との出会いでオススメなのが、上野千鶴子さんです。つながれっとクラブのメールマガジンで配信させていただいているブックナビがきっかけで、私ははじめて上野さんの著書に出会いました。そして、その本の内容からうかがえる上野さんの強さと優しさに惹かれました。『結婚帝国 女の岐かれ道』(2004年 講談社)のなかの「癒しより上野千鶴子」という言葉は、それを象徴しています。
上野さんは学者さんなので、内容によってはとても難解で、読んでいても理解できないことも多々あるのですが、彼女は弱さを知っている、と直感で思いました。だからこんなにも胸を打つんだ、と。
自分の弱さを自覚することができなかった頃のわたしが突き当たったさまざまな壁は、結局は弱さを自覚して初めて崩れ落ちました。弱さを認めるとはどういうことかは、『当事者主権』という著書のなかで書かれています。弱いことは悪いことではないのです。興味のある方はぜひ、お手に取って見てください。余談ですが、わたしは、上野千鶴子さんにお会いしたとき、その『当事者主権』をマイフェィバレィトブックとしてサインをいただき、ハグしていただきました。このとき感じた気持ちは、わたしは一人だけど独りじゃないと思いました。こうして、本を通じて、本の書き手と読み手の立場で、人と人の心が共鳴し合って、あったかくなるんだって感じました。心が通うと感動します。その積み重ねがわたしの生きるチカラになっています。
社会はこれからも大きな変化を繰り返しながら、弱いものを弱いままにしておかない政策をとると信じています。本当の強さは権力をもつことではありません。パワーゲームに終止符を打って、安心して暮らせる社会を築くためになにができるかを、いろいろな方に出会いながら、プロセスを踏みながら考えていけたら、とてもうれしいと感じています。

つながれっとクラブメールマガジンのバックナンバーはこちらから。
http://tsunagalet-club.net/mailmagazinebacknumber/mailmagazine.html

ブックナビのアーカイブを含めたブログ始めました。
http://plaza.rakuten.co.jp/wakuwakuplanet/
| tsunagaletclb | 女性のための就労応援連続講座 | 22:30 | comments(0) | - | - | - |
写真:女性のための就労応援連続講座




ちょっと先行く先輩トーク


サンドウィッチを囲んでのランチ交流会


「生きるチカラ、レッツゴー」の掛け声と共にみんなでガッツポーズ!
| tsunagaletclb | 女性のための就労応援連続講座 | 22:00 | comments(0) | - | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE