つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
報告:昭和なつかしレコードコンサート
タイトル昭和なつかしレコードコンサート
と き2010年2月13日(土曜日)午後1時30分から
ところつながれっとNAGOYA 交流ラウンジ
プランなごや21目標4:家庭・地域社会における男女の自立と共同参画
方針4−4:高齢期における男女の生活の自立と充実
方針4−6:地域における男女共同参画の促進
コーディネーター内藤志野


2月13日(土)「昭和なつかしレコードコンサート」を開催しました。

受付で曲紹介の順番を決めるくじを引き、番号順に曲と曲にまつわるエピソードを語っていただき、曲をかけていきました。
受付で「レコードは持ってきているのですが、恥ずかしいので・・・」とおっしゃっていた方も、会場に入り流れているレコードの曲を聞くと「かけてみようかな・・・」とレコードを取り出したり、隣になった方とお互いにレコードを見せ合ったりと交流の輪を広げていました。

曲にまつわる思い出話しには、深くうなづいたり、笑ったりと曲だけでなく思い出も共有できた素敵な時間となり、「レコード、ソノシート」を通して、性別、年齢を超える交流のきっかけとなったイベントになりました。
| tsunagaletclb | 昭和なつかしレコードコンサート | 23:00 | comments(0) | - | - | - |
感想:昭和なつかしレコードコンサート
「昭和なつかしレコードコンサート」を共催して

昭和という時代の空気感とレコードというノスタルジックなぬくもり、この二つに思い出という一人ひとりの振り返りをコーディネートして、参加したみんなで共有しようではないかと企画したコンサート。どんな曲がかかるのか調整なし、ぶっつけ本番でスタートしました。案の定、曲はバラエティーに富み、思いもよらぬ展開となりました。自らが選んだ曲への思い出を語る人は(その思いが強すぎてか、語りが長い人には困りましたが)、みな自慢げな顔でした。
 しかし、聞かされる側の人はどんな気持ちでいらっしゃったのか正直なところ心配だったのです。「あ〜こんな曲を……」「好みじゃない曲」などという思いもあったのではないかと。
 ところが、アンケートの応えは概ね好評であり、ほっとしました。今後も定期的な開催の要望もあり、昭和は遠くなり高齢者が増加する社会の断片をみた感じのレコードコンサートでした。気遣いにちょっと疲れたかな。
(ウイ!エルダーマン代表 上鵜瀬孝志)
| tsunagaletclb | 昭和なつかしレコードコンサート | 22:00 | comments(0) | - | - | - |
写真:昭和なつかしレコードコンサート






| tsunagaletclb | 昭和なつかしレコードコンサート | 20:02 | comments(0) | - | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE