つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
報告:こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2
タイトルこころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2
と き2010年4月25日(日曜日)午後1時30分から
ところつながれっとNAGOYA 交流ラウンジ
プランなごや21目標2:女性の人権尊重
目標4:家庭・地域における男女の自立と共同参画
コーディネーター大脇加奈子


昨年好評だったアサーションとフラワーアレンジメントのコラボレーション企画の第二弾です。今回も、定員を上回るお申し込みをいただき、当日もにぎやかな開催となりました。

第一部は、講師に清水きよみさんをお迎えして、アサーションのワークショップです。参加者の中には、初めてアサーションを知ったという方もいました。ワークショップでは、自分を大事にすることが、相手を大事にすることにつながり、”I’m OK. You’re OK.”という関係を築く、気持ちのよい関係性がとれるということを学びました。

第二部は、講師に大隅都さんをお迎えして、フラワーアレンジメントのワークショップです。今回はエコを意識し、空き缶を利用しました。みなさん、自由なアレンジで、楽しみながら自分の作品を作りあげていきます。最後に先生から、気軽にフラワーアレンジメントを楽しむ方法を教えていただきました。たとえば、コーラの空き瓶にマスキングテープを張ったり、可愛い紙袋にビンをいれたりと、家にある材料で、気軽にできる方法が紹介されました。お花があると、生活に潤いが生まれますね。

アサーションとアレンジメントのコラボレーションは、普段はなかなかとれない、自分のための癒しの時間となったのではないでしょうか。

なお、アサーションに興味を持たれた方のために、つながれっとNAGOYA定期講座「さわやか自己表現」を企画しました。5月6日まで受け付けています。
ご関心のある方は、つながれっとクラブホームページの
定期講座「さわやか自己表現講座」のページをご覧ください。
(大脇加奈子)
| tsunagaletclb | こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2 | 10:17 | comments(0) | - | - | - |
感想:こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2
わたしをひらく花あそびに参加して

「アサーション」と「フラワーアレンジメント」どちらも興味があったので、今回の講座をとても楽しみに参加しました。
前半のアサーションの講座。ワークショップでは同じ好きな季節を選んだ方たちとの交流。どうしてその季節が好きなのかを含めての自己紹介のあとに、先生からこういうときにはどういう気持ちになるか?という問いかけがありました。グループ内での話し合いを通じて、ひとそれぞれさまざまな感じ方があることがわかりました。そしてそれを相手にうまくうけとめてもらえるような言い方で伝えることがコミュニケーションの基本だと先生はおっしゃっていました。
わたしは以前自分のことばかり話す人と接したときなど、後味の悪い気分になった経験があります。そのときは相手のことを悪く思ったりしましたが、アサーションの説明を聞いて、自分も相手に気持ちをうまく伝えられなかった、伝えようとする努力をしなかったということに気がつきました。また、アサーティブに表現しないこともOK(自己主張をしない権利がある)という説明を聞いて、そういう選択肢もあるということがとても印象に残りました。              
その後、同じグループの方をお花にたとえましょうという時間ではとても盛り上がり、その和気あいあいとした雰囲気のまま、後半のフラワーアレンジメントへと突入しました。
普段生活の中で小さなお花を生けることはあるのですが、ちょっとしたコツで洗練されたアレンジになるヒントをいくつか知ることがきて、気がつけばかなり夢中になってお花と向き合っていて、あっという間に終わりの時間になっていました。出来上がった作品はとても洒落ていて、早速自宅のリビングに飾り、その後の日々の生活をとても癒してくれました。
(服部紀子)
| tsunagaletclb | こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2 | 22:00 | comments(0) | - | - | - |
感想:こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2
とても楽しく充実した時間でした。アサーションを初めて知った時は、話す相手に始めから拒絶の意思があれば意味がない。と諦めてました。けれど自分が外へ出て行こうとした時、会話がうまくできない事に気がついてアサーションを学ぶ意味を知りました。「自分の感じた気持ちを相手に伝えられたら、それは自分自身を大切にしている」というお話が心に響きました。感情を抑えこまない事で自分の存在を意識でき、表現する事で自分を守っている自信がもてます。フラワーアレンジメントも構えていなくても、触れているだけで楽しめ癒されていました。こんな時間を作って下さった事に感謝します。ありがとうございました。
(参加者)
| tsunagaletclb | こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2 | 21:55 | comments(0) | - | - | - |
写真:こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2

第1部講師 清水きよみさん



アサーションのワークショップの様子



第2部講師 大隅都さん



楽しみながら作品づくり。自分を癒す大切な時間となりました。



こんなに素敵なアレンジメントが出来上がりました。
| tsunagaletclb | こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2 | 20:00 | comments(0) | - | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE