つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
<< 感想:こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2 | main | 報告:こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2 >>
感想:こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2
わたしをひらく花あそびに参加して

「アサーション」と「フラワーアレンジメント」どちらも興味があったので、今回の講座をとても楽しみに参加しました。
前半のアサーションの講座。ワークショップでは同じ好きな季節を選んだ方たちとの交流。どうしてその季節が好きなのかを含めての自己紹介のあとに、先生からこういうときにはどういう気持ちになるか?という問いかけがありました。グループ内での話し合いを通じて、ひとそれぞれさまざまな感じ方があることがわかりました。そしてそれを相手にうまくうけとめてもらえるような言い方で伝えることがコミュニケーションの基本だと先生はおっしゃっていました。
わたしは以前自分のことばかり話す人と接したときなど、後味の悪い気分になった経験があります。そのときは相手のことを悪く思ったりしましたが、アサーションの説明を聞いて、自分も相手に気持ちをうまく伝えられなかった、伝えようとする努力をしなかったということに気がつきました。また、アサーティブに表現しないこともOK(自己主張をしない権利がある)という説明を聞いて、そういう選択肢もあるということがとても印象に残りました。              
その後、同じグループの方をお花にたとえましょうという時間ではとても盛り上がり、その和気あいあいとした雰囲気のまま、後半のフラワーアレンジメントへと突入しました。
普段生活の中で小さなお花を生けることはあるのですが、ちょっとしたコツで洗練されたアレンジになるヒントをいくつか知ることがきて、気がつけばかなり夢中になってお花と向き合っていて、あっという間に終わりの時間になっていました。出来上がった作品はとても洒落ていて、早速自宅のリビングに飾り、その後の日々の生活をとても癒してくれました。
(服部紀子)
| tsunagaletclb | こころのメンテナンス〜わたしをひらく、花あそび〜Part2 | 22:00 | comments(0) | - | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE