つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
<< 感想:講演会「JICA田中由美子さんが語る、開発と女性」 | main | 報告:講演会「JICA田中由美子さんが語る、開発と女性」 >>
講演の内容から:ジェンダークイズ

講演の冒頭で、田中さんが出題したジェンダークイズです。
あなたも挑戦してみてはいかがでしょうか。

第1問.世界で貧困に苦しんでいる13億人の人口のうち女性の割合はどのくらいでしょうか。
A:50%   B:60%   C:70%

第2問.世界中で、スラムのような劣悪な居住環境で生活している女性の割合はどのくらいでしょうか?
A:25%   B:33%   C:50%

第3問.世界の労働者人口のうち、女性の割合はどのくらいでしょうか(2008年)?
A:33%   B:40.5%   C:50%

第4問.世界中の男女の合わせた収入を100円とすると、そのうち女性の収入はどのくらいになるでしょうか?
A:10円   B:30円   C:50円

第5問.世界の財産・資産について、女性が所有している割合はどのくらいでしょうか?
A:1%   B:15%   C:25%

第6問.読み書きや基本的な計算ができない人(非識字者)は、世界で9億人いると言われています。その中で、女性の割合はどのくらいでしょうか?
A:3人に1人   B:2人に1人   C:3人に2人

第7問.世界には、学校へ通えない子どもがたくさんいます。その中で、学校へ通えない割合が高いのは、女子と男子どちらでしょうか?
A:女子   B:男子   C:同じくらい

第8問.世界中で、男性の国会議員よりも女性の国会議員の方が多い国は何カ国あるでしょうか?
A:0カ国   B:5カ国   C:10カ国

第9問.1981年〜2002年の間に世界の141ヶ国において起きた災害時及び復興時において:
A:男性の死亡者のほうが女性より多かった   
B:男性も女性もほぼ同数の死亡者だった   
C:女性の死亡者のほうが男性より多かった

第10問.開発途上国でジェンダー平等を進めると、どのような成果につながるでしょうか?
A:貧困削減につながる   
B:持続的開発につながる   
C:災害のリスクを削減できる   
D:世帯の収入を増加させる   
E:これら全てにつながる


(解答)
第1問)C:70% 
第2問)B:33% 
第3問)B:40.5% 
第4問)A:10円 
第5問)A:1%
第6問)C:3人に2人(6〜7割) 
第7問)A:女子 
第8問)A:0カ国 
第9問)C
第10問)E

| tsunagaletclb | 講演会「JICA田中由美子さんが語る、開発と女性」 | 23:40 | comments(0) | - | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE