つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
<< ワークショップ 写真:女性のための護身術「Wen-Doワークショップ」 | main | ワークショップ 感想:女性のための護身術「Wen-Doワークショップ」 >>
ワークショップ 感想:女性のための護身術「Wen-Doワークショップ」
初めて護身術の先生を見た時、『えっ、この人が護身術を教える人?』と思った。
小柄で、とても華奢な体つきなのだ。そして、講習を始める時に「今日は、楽しく学びましょう」と一言。
自分の身を守る術を練習するのに、楽しく勉強するのは相反するのでは、と疑問を抱きつつも講習の面白さにどんどん引き込まれていった。

まず『変だな』と感じた時には、やはり第6感が働いてどこかで狙われているかも知れないとのこと。その危険を察知する能力も、自分を守る為のレーダーなのらしい。
そして、練習の際に先生が発した声の大きさと動きの素早さに本当にびっくりした。
練習の相手をした人は、あまりに驚いてしばらく動けなかった程だ。
まさか、自分はそんな声が出る訳がないと思って練習していたのに「ハァーッ!」と大声を出した時には、身体の底からすっきりした感じだった。
こういった護身術を出来れば、使わないで済む世界であって欲しい。
だが、こう毎日犯罪がニュースを賑わせているようでは、やはりセルフ・ディフェンスを学ぶしかないと思った。

最後に、先生から「情報を得て選択肢を持つことは決して損にはなりません」と言われた。護身術の真意まさにこの言葉に集約されていると感じた。
最初は半信半疑だったけれども、楽しくそしてストレスも発散出来た実り多いワークショックだった。
洲崎 みどり
| tsunagaletclb | 女性のための護身術Wen-Doワークショップ | 21:00 | comments(0) | - | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE