つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
<< 協働推進ワークショップ 感想:「市民・NPO・自治体をつなぐ、確かな協働」 | main | 写真:女性のための護身術/2008「Wen-Do講演会&ワークショップ」 >>
協働推進ワークショップ 報告:「市民・NPO・自治体をつなぐ、確かな協働」
タイトル協働推進ワークショップ
「市民・NPO・自治体をつなぐ、確かな協働
講 師川北秀人(IIHOE)、藤原通孝(静岡県総務部長)、荻上健太郎(日本財団CANPAN)
と き2008年12月13日(土曜日)午後1時30分から5時
ところつながれっとNAGOYA 交流ラウンジ
プランなごや21目標4:家庭・地域生活における男女の自立と共同参画
コーディネーター伊藤静香・堀 紀美子


12月13日(土曜日)
IIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)、日本財団、
NPO法人男女共同参画フォーラムしずおかとの共催で
協働推進ワークショップ「市民・NPO・自治体をつなぐ、確かな協働」を開催いたしました。

今回は、「指定管理者」を中心のテーマにし、
指定管理者制度の生みの親である藤原通孝さんに
制度が生まれた背景やねらいを直接お聞きする機会に恵まれました。

当日は、協働や指定管理者制度に関心をもった市民、NPO、自治体と
それぞれの立場の方々が参加し、
タイトルどおりの「市民・NPO・自治体」をつなぐワークショップとなりました。
川北さんは講義の中で「分野を越えたつながりが大切」とおっしゃっていましたが、
県外からも足を運んでくださる参加者もあり、
分野、地域を越えて集まった参加者のみなさんが
この場でネットワークを広げていく機会になれたのではないでしょうか。

当日の詳しい進行と内容は、講師のお一人であるCANPANの荻上さんが
ブログの中で【レポート】協働推進ワークショップ「市民・NPO・自治体をつなぐ、確かな協働」
と紹介してくださっています。

「テーマ・地域公益ポータルプロジェクト」の
一環として開催しているこのワークショップの最終回は、
来年2月4日(水)にCSRをテーマに開催いたします。
次回も、贅沢な講師陣があつまります。乞うご期待!
(伊藤静香)
| tsunagaletclb | 協働推進ワークショップ「市民・NPO・自治体をつなぐ、確かな協働」 | 23:50 | comments(0) | - | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE