つながれっとクラブ・イベントジャーナル

「つながれっとクラブ」は、名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)指定管理者 NPO法人参画プラネットが運営しています。
つながれっとNAGOYAで毎月開催される指定管理者 NPO法人参画プラネット主催のイベントの様子をみなさんにお届けいたします!
(当サイト中、意見にわたる部分については筆者の個人的意見であって、参画プラネットの見解を表明したものではありません)
<< 女性のための護身術 講師からのメッセージ | main | CSRセミナー 写真:「地域を育てる企業に変わる!〜ISO26000を経営戦略に活かすために〜」 >>
報告:女性のための護身術/2008「Wen-Do講演会&ワークショップ」
タイトル女性のための護身術/2008
Wen−Do 講演会&ワークショップ
講 師大沼もと子(Wen−Doインストラクター)
と き2009年1月17日(土曜日)
講演会 午前10時から12時
ワークショップ 午後1時30分から3時30分
ところつながれっとNAGOYA 交流ラウンジ
プランなごや21目標2−1:女性に対するあらゆる暴力の根絶
コーディネーター眦舁拡子


Wen-Doとはカナダで生まれた女性のための自己防衛プログラムです。
今回は、昨年度に引き続き2回目です。多く方にWen-Doを知っていただきたいという思いから、体験を含んだ講演会を企画し、さらに深めていただくために、午後には、技を練習するワークショップをプラスしました。

 まずは、講演会。
Wen-Doの目的は、女性への暴力から身を守る方法を得ることで、自分自身が持っている力に気づき、自分にも暴力に対処することができるのだという自信を持てるようになることです。その効果として、緊急事態を察知する力を高め、暴力から身を守るための選択肢を増やすことができます。

Wen-Doの目的や効果についての説明から始まった講演会。さまざまな事例を交えながら、女性への暴力の現実が伝えられますが、悲惨な犯罪が語られてはいるものの、「明るくいきましょうね!」と大沼さん。講師の持ち前の明るさが、聴衆をひきつけていました。一人ひとり真剣な表情に、暴力に対する不安の大きさ、護身術に対する社会的ニーズの高さを感じました。

さらに、
・気持ちを落ち着かせるための呼吸法や気合を入れるための呼吸法
・声の出し方、使い方
・逃げることを目的とした護身術(技)
などを、フェミニストカウンセリングなごやのスタッフの方にお手伝いしていただきながらデモンストレーション。参加者の方にも、その場でできる範囲で体験していただきました。特に、おなかのそこから大きな低い声を出すやり方は、みなさんとても新鮮だったようで、自分にもこんな声が出せるのだという驚きを持って、体験していただけました。

 そして、午後からのワークショップ。
からだほぐしから始まり、からだがあたたまったところで、具体的な場面を想定した技の方法を、呼吸法+大声+技で体験。暴力に対して、力で対抗するのではなく、逆に相手の力を利用すること。相手に不意打ちを食らわせて、逃げること。1つの方法がダメなら、次を考える。など、身を守るために有効な多くの方法を、得ることができました。

担当スタッフをして、ワークショップを見守っていた私も、つい立ち上がってからだを動かしてしまいました。からだを動かしたり、声を出すことはとても気持ちがよく、このように自分のからだと仲良くなっておくことは、暴力に対する自分の直感「なんか変だな…」と感じる力を高めることにもつながるはずです。

講演会を含め、参加者の方々の表情がいきいきと変化していくのを見ていると、この体験が、何かしら心を捉え、役に立ったのではないかと思います。
アンケートの言葉からも、自分は守られるべき存在であることや、自分の中にも大きな力があることに自信を深めたことが伝わってきました。
•自分の直感を信じることが大切
•実際にやれるかどうかはわからないけれど、知っていたほうがよいと思うのでよかった。
•声の有効性がわかった。
•自己尊重をもって生きていくことが大切だと思った。
•自分を大切に思う気持ちが自分を守るということが印象に残った。
など。

女性への暴力―ゼッタイにNO!です。
この体験を通し、自分の持っている力に気づき、新しい強い自分に出会えたことは、大きな財産となります。大沼さんの「女性から女性へ伝えていくべきもの」という言葉に、Wen-Doの伝え手としての信念を感じます。私も、この言葉をよりどころとし、少しでも多くの女性に、ゆるぎない信念としてつないでいきます。

(眦舁拡子)
| tsunagaletclb | 女性のための護身術/2008「Wen-Do講演会&ワークショップ」 | 23:50 | comments(0) | - | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE